南米留学放浪放言記

南米コロンビアのボゴタに留学する大学生が色々勝手にホザくブログ。

欲求不完全解消を避ける

  f:id:neoism:20180205112227j:plain

 

小さな欲求に揺さぶられて、結局無駄な時間を過ごした、という経験はないだろうか。

 

私にとってそれは日常的だ。

 

映画観たいな、と思っても、勉強などやるべきことがあるからとその欲求を我慢したはいいものの、結局勉強も出来ずに携帯を意味なく弄るなど、重要でないことに時間をかけて無駄にしてしまったり...。

 

あとに残るのは、罪悪感、不完全燃焼感。自己肯定感は言うまでもなく低下する。

 

 

それならば、いっそのこと、その欲求を満たしてしまえばいい。

どうせ同じ罪悪感が残るのなら、いっそ遊びまくって、欲求を満たしてしまった方が良かったな、なんて思うことはしばしばある。

むしろ、不完全燃焼感はなくなるし、欲求を満たすことのできた満足感も残る。

 

小さな欲求に翻弄されて無駄な時間を過ごすくらいなら、いっそ満たしてしまって腹を括ってしまえばいい。その方がずっと合理的だ。

 

そうやって、生活にメリハリをつけていく。

 

すべきことは苦しくてもちゃんと取り組んで、その分、それ以外の時間は自分の欲求を完全に燃焼させる。

だから、自分に何かしらのご褒美を用意しておくのは有用性が高い。

 

すべきことから逃げて、欲求も不完全解消なんて、全く以て勿体ない。

人間の意思は思いのほか弱い。

そうならないように、自分自身の時間を見つめ直し、改めることが時には必要だろう。

そうすれば、きっと人生は充実し、自己肯定感は高まっていくに違いない。

 

 (2017年10月に執筆) 

 

 

 

クリックしていただけると励みになります(^^)

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(その他)へ
にほんブログ村

 

★Twitter、お気軽にフォローどうぞ!