南米留学放浪放言記

南米コロンビアのボゴタに留学する大学生が色々勝手にホザくブログ。

旅がつまらないと感じる人はこう検索しろ!

f:id:neoism:20180302134708j:plain

廃墟バー


NEOです。ブログと私についてはこちら

 

旅行・観光するときは、まずGoogleなどを使って、現地の情報を調べるだろう。

 

そのとき、なんて調べる?(急にタメ口になる奴)

 

たとえば、金沢を観光する場合。

「金沢 観光」

「金沢 名所」

「金沢 観光地」

こんな感じだろう。

 

 

すると、確かに人気スポットがたくさん出てくる。

 

f:id:neoism:20180302132656p:plain

 

寺や神社にお城などの史跡名所、食事処、美術館に博物館...。この類いが大多数。

 

 

しかし、大体どこに行っても似たような感じじゃないだろうか?

 

特に寺とか神社とか。

もちろんそれぞれに良さはあるが、物足りない。

だから「せっかく観光に行っても、面白そうなところ案外なさそうで、なんかつまらないな~」と思う人もいるだろう。

 

 

しかし、それはサーチのやり方で解決される。

 

検索ワード次第ということ。

情報を掴めば、旅行・観光の楽しみ方はグッと広がる。

 

 

「ただ名所を巡るだけの観光はもういいや」という人にオススメの検索ワードとは。

 

「地名+体験」

「地名+施設見学」

「地名+やばい」

「地名+珍スポット」

「地名+B級スポット」

「地名+面白い〇〇 (例:バー、施設)」

「地名+秘境 (+駅)」

「地名+変な〇〇 (例:店、場所)」

「地名+心霊スポット」

「地名+現地ツアー」

などなど。 

 

 

たとえば「地名+体験」だったら、川下りだったり写経体験だったり、海外だったら射撃体験なんてのも。無料のものもたくさん。

実際に観るだけでは味わえないものほど印象に残りやすく、また人と触れあうことにもなったりするので、より素敵な旅行・観光になる。

 

 

たとえば金沢に行ったとき、「金沢 観光」と検索したら有名どころしか出てこなかったので「金沢 やばい」で検索をかけると、確かにヤバそうな店を発見。

 

 

上から2番目。 

f:id:neoism:20180302132306p:plain

 

深夜営業のお茶漬け屋-。

ヤッホーしか言わない店主-。

ヤッホーだけで成り立つやり取り-。

 

面白い。結局予定が合わず行けなかったけど。 

 

▼詳しくはこちら

【現地取材】石川県金沢市の激ヤバいお茶漬け屋 / 店員が「ヤッホー」しか喋らない謎すぎる展開

 

 

他にも検索ワード次第で色々。

 

f:id:neoism:20180302134349p:plain

 

「金沢 面白いバー 」で検索して廃墟バーへ。(この記事のトップ写真)

▼詳しくはこちら

『THE 廃墟 BAR』。そこはノスタルジックな雰囲気漂う居心地の良い場所

 

名古屋の繁華街「栄」でも「栄 面白いバー」で検索、暗闇をコンセプトとしたバーへ。

実際に足を運んだが、本当に真っ暗で、なかなか不思議な空間だった。

▼詳しくはこちら

東京別視点ガイド : 名古屋のバー「DADA」は”尋常じゃないほど真っ暗闇なバー”だった!

 

 

こんな具合に検索ワードひとつで楽しみ方がめちゃくちゃ広がる

「地名+観光」だけではなかなか出てこないディープな場所ほど面白い。

 

というわけで、今後旅行や観光をする予定のある方や途上の方は、是非色々検索してみては!