南米留学放浪放言記

南米コロンビアのボゴタに留学する大学生が色々勝手にホザくブログ。

複数人旅におけるメリットとデメリット

f:id:neoism:20180617061924j:plain

キューバにて
 
複数人旅におけるメリットとデメリット。
 
これはネットで検索をかければ大量に記事が出てきそうなトピックではあるが、キューバを複数人で旅したこともあり、少し考えてみた。
 
 

複数人旅のメリット

 

f:id:neoism:20180617062533j:plain

 

手間の削減

これは自分がどういうポジションに立つかによって変わってくるが。
リーダー格の人間があれこれ調べたり考えたりしてくれれば、楽になる。
チケットの予約、宿の予約なども然り。
割と任せっきりにしていた。
 

安心感

単純に一人は寂しいという人にはこれが大きな価値を発揮するだろう。
他者と同調することで責任や非難が分散されることによる安心感もある。
 

感情や情報の共有機会

仲間と一緒にいれば、そうしたものを共有することが容易となる。
一人旅は孤独なので、感情を分かち合うことができない。
まあその場その場で出逢った人たちとならできるが。
 

摘み食いできる

露店やレストランなどで、各々が頼んだ料理や飲み物を少しずつ分け合えば、一度に且つ低価格で、色んな食事を楽しむことができる。
 

未知の体験

これは結構大きいと思うのだが、
「自分一人であればしないであろうことを体験できたりする」
草原に興味がなければ、草原に行くことはない。
しかし、仲間が草原に行きたいと言えば、行くことになったりする。
自分一人なら選ばない選択によって、新たな世界を知ることができたりする。
 

経済面のコスパ

宿の部屋やタクシーなどの割り勘ができる。
複数人なら、割り勘によって旅の出費の多くを占める宿泊も移動も安く快適に行うことができる。
ちなみにキューバにはホステルは一般的でなく、カサという名の民宿に泊まることになるのだが、部屋で料金がかかってくるケースが多い。
また、移動はバスよりもタクシーの方が快適かつ日本よりはずっと安いので、タクシー移動がメインになってきやすい。
 
 
 
 
 

複数人旅のデメリット

f:id:neoism:20180617062552j:plain

 

自由が効かない

これは自明の理だ。
人数が多くなるほど、性格や趣味嗜好が多様になるほど、自分のやりたいことが互いに制限されてしまう。
対策としては、自由日や自由時間を作ることが挙げられる。
しかし、どこの都市に行くかなどというマクロな部分では、難しいものがあるかもしれない。
 
 

リーダー格は大変

人間が複数いると、自ずと役割分担される。
とはいえ、労力は平等に分割されるとは限らない。
リーダー格の人間は、旅程を考えたり、皆のチケットを手配したり、宿の予約をしたりと、一人旅をする以上に手間を取られることになる。
人や程度によっては、それを原因として関係に亀裂が入りギクシャクした空気が生まれてしまうかもしれない。
状況によっては、負担を分散するなどの工夫が求められる。
 

出逢いが減る

複数人旅の場合、内輪になってしまいがちであり、且つ話しかけづらくなってしまうことにより、現地での出逢いが少なくなる。
 

気を遣うことになる

これは言うまでもない。
 
 
 

f:id:neoism:20180617065343j:plain

キューバのビニャーレスの農園で乗馬

 

まあ他にも色々あるだろうけれど、特に思ったのはこのあたり。
当然ながら、誰とどこを旅をするのかにも依る。
 
 
他にも、一人旅、複数人旅ともに、行動に制限が生じるケースはある。
 
一人旅だと、例えば一人では参加できないイベントがあったり、割り勘ができないことから出費への抵抗が生まれやすくなったり。
 
複数人だと、例えば一席しか空いていないときに困ったり、レンタカーを借りたいが全員は乗り切れなかったり。
 
 
 
もちろん、柔軟に動けば、一つの旅で両方を味わうこともできる。 
 
私もキューバでは、一人旅と複数人旅の"いいとこ取り"をしようと務めた。
 
一人旅の良さはいくつもあるが、私はその中でも
「街の人などと簡単にコミュニケーションを取ることができること」
に価値を感じる。
 
先にも述べたように、複数人だと、内輪になりやすかったり、皆のペースに合わせざるを得なかったりして、そうした機会が減ってしまう。
 
だから、例えば渡航3日目には、葉巻商人のオッサンのアジトに一人で赴いたり、公園のガキンチョに話しかけて情報収集したりと、自由に動き廻った。
 
 
 
まあ、一人旅も複数旅も、どちらにも良さはあるので、色んなカタチの旅を経験してみるのが良いのではないだろうか。
 
 
 

記事が良かったら、下のボタンを一瞬ポチッとお願いします!

当ブログのランキングが上昇して良いことが起こります。

 

 

 

 

 

 

 

 

クリックしていただけると励みになります(^^)

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(その他)へ
にほんブログ村

 

★Twitter、お気軽にフォローどうぞ!