南米留学放浪放言記

南米コロンビアのボゴタに留学する大学生が色々勝手にホザくブログ。

凄まじすぎる人生を妄想してみた

 

彼は、逝ってしまった。

彼の生涯は短かったが、誰よりも濃密であった。

そんな彼の人生を、ここに軽くまとめた。

 

 

 

 

0歳

産声を上げた直後に16ビートのボイパを刻みはじめるなど、音楽の才能を発揮。(諸説あり)

生後5ヶ月で日常会話レベルの言語を習得、8ヶ月でバク転をマスター。

1歳

サンスクリット語で日記を、ラテン語で政治批評を書きはじめる。

独学で5ヶ国語以上を流暢に扱う。

 

2歳

車に轢かれるも無傷で帰ってくる。

10ヵ国語以上を操るようになる。

六法全書と広辞苑とブリタニカ大百科と論語を読破。

 

3歳

幼稚園に入園。

かけっこで50m走8秒台のスピードを記録。

小学校に乱入し、小6を倒したと噂になる。

 

4歳

遠足中に遺跡を発見し、世紀の発見として世界的ニュースとなる。

北朝鮮に拉致されるも、自力で帰宅する。

 

5歳

夏休みにつけていた昆虫観察日記が学問的な価値があると認められ、学会で取り上げられる。

この頃、100円を1週間で10万円にするなど、ビジネスの才能を発揮しはじめる。

 

6歳

ピアノを習い始めて数ヶ月でジュニアピアノコンクールで優勝する。

何気に描いた絵が全国コンクールで大賞を受賞するなど、画才も発揮しはじめる。

 

7歳

小学校入学。

あまりの才能のため入学式の数日後に卒業という異例措置が取られる。

スポーツを嗜み始め、卓球と柔道の大会で小6を差し置いて優勝するなど圧倒的活躍。

 

f:id:neoism:20180712134223j:plain

 

8歳

NHKのど自慢で圧倒的歌唱力とカリスマ性を披露、大きな反響を呼ぶ。

プロデューサーの目に留まり、翌月に歌手デビューを果たし、飛ぶ鳥を落とす勢いで知名度を上げ、年末には紅白歌合戦に出場する。

 

9歳

お遊びはこれまでと言い、単身渡米してハーバード大を受験し合格、入学して数学を学ぶ。

圧倒的吸収力によって数ヶ月で卒業後、マサチューセッツ工科大学に入学、数週間で卒業する。その後も研究を続ける。

この頃、独自のパソコンを開発。

 

9歳

リーマン予想などの難問を次々と解決。

フィールズ賞を受賞。

数学オリンピック、物理学オリンピック、生物学オリンピックでは当然のごとく三冠。

9歳にして伝記を書く出版社まで現れる。

 

10歳

ハッキング技術を習得し、国家の陰謀などを次々と明るみに出していく。

独学で習得したプログラミング技術をもとに起業。

 

11歳

企業活動を通して数々な発明品を生み出す。

それらをベースに世界中の様々な紛争の解決に貢献。

ノーベル平和賞を受賞。

ロゼッタストーンを解読。

 

12歳

この頃には3社のスタートアップを抱えていたが、うち一つを世界的企業に育て上げ、フォーブスの資産ランキングにランクインする。

シリコンバレーの悪魔と呼ばれるようになる。

 

13歳

「普通の人生を送ってみたい」と宣言、会社を部下に譲り、帰国。

正体を隠して都内の縁もゆかりもない地域の中学校に入学。

市大会万年初戦敗退だった弱小サッカー部に入り、その凄まじい身体能力と統率力、カリスマ性を以て、入部の翌週にキャプテン兼エース兼監督に就任。夏の大会で一人で無双し、関東大会で優勝を果たす。

全国大会に出場し、初戦で前半だけで15点を決め、異例のコールドゲームとなる。

続く2回戦では敢えて相手に点を取らせ、0-10にしたところで後半残り15分から一人で逆転するというエンターテインメント性を重視したゲーム展開を演出。

3回戦は、警戒した相手チームの作戦により8人に常に囲まれるというカタチでマークされながらも5点を決めるが、相手にファールを誘発され、買収された審判によってレッドカードが下されて前半で退場。他がポンコツすぎたため逆転され、2回戦敗退。

生徒会長に就任し、学校改革を推進。学則を変え、校長補佐という新たな役職を作り、自ら就任。実権を握る。

荒れていた中学校を統制し、学習指導法を刷新、翌春の中3の進学実績を大幅に向上させる。

 

14歳

冬休みにエベレストの無酸素単独登頂に成功。登山料未納問題で起訴される。

生徒会活動を暴走させ、過激な政治運動にまで発展させ、東京一帯を巻き込んだ騒動になる。

正体がバレたことから夏休みに再び単身渡米し、現地の中学校に編入。

長期休暇中、旅先のメキシコで有力麻薬組織を一人で壊滅、アメリカへの麻薬供給量の削減に貢献。各地で名誉市民として表彰される。

友達に誘われてエキストラ出演した映画で演技力が評価され、ハリウッドに進出。

8歳のときのデビュー曲の存在が全米に知られ、グラミー賞を含むいくつかの音楽賞を受賞することになる。

芸能活動に勤しむため、中学校を早期卒業する。

 

15歳

前年の処女作でアカデミー監督賞、最優秀主演俳優賞などを受賞。

セレブの仲間入りを果たし、ビバリーヒルズの豪邸に住みはじめ、贅沢の限りを尽くす。

この頃、裏では刺激を求めて迷宮入りの完全犯罪を連発。

秋頃、やはり普通の生活を送りたいという願望から姿を晦ませてアフリカを周遊し、貧困問題の解決に寄与。

 

f:id:neoism:20180712134345j:plain

 

16歳

高校進学を決意。凄まじいイメチェンで正体を隠した上で名もなき高校に入学。

6月に高校野球を始め、4番エース部長主将監督コーチとして初戦敗退クラスの弱小チームを引っ張り、県大会全試合を完封して優勝。大会個人打率は1.000。甲子園に出場。

5打席連続ホームラン、バントホームラン、敬遠→1塁からのホームスチールなど独力で勝ち進むも、準々決勝で全打席敬遠され、また味方のミスが続き、敗退。

日本選抜に選ばれてU-18の世界大会に4番エースキャプテンとして出場し、登板試合では全打席で奪三振を記録し、決勝にも登板して優勝に大きく貢献。

その後高校生クイズに一人で挑戦し、全問正解で優勝。呼ばれたクイズ番組では同じく無双し番組が成り立たなくなり、出禁となる。

日本プロ野球を志し高校中退、12球団からドラフト1位指名され阪神へ。

同時にプロボクサーライセンスを取得。

 

17歳

開幕一軍デビュー。絶好調でシーズンに臨んだ巨人の絶対的エースを相手に打っては全打席ホームラン、投げては27奪三振の完全試合を演出。

あまりのイージーさに完全に冷めて3日で退団し、サッカー選手になる。

速攻で日本代表に選ばれる。 

プロボクサーとしてはフェザー級で全日本選手権優勝。(TKOを連発)

 

18歳

ワールドカップにエース兼キャプテンとして出場。

死の組に入るもアルゼンチンとイタリア、フランスといった強豪を撃破し、一次リーグを全勝で突破。

オランダやポルトガルやスペインを圧倒し、決勝でブラジルを10-0で破り優勝。

大会得点王(41点)と大会MVPに輝き、世界レベルで時の人になる。

有名クラブからのオファーが殺到するが、頂点に到達してサッカーへの関心が薄れたことからそれらを拒否、ヒマラヤでヨガの修行を開始。

 

19歳

年明けに涅槃の境地に至り、帰国して新興宗教を立ち上げ、圧倒的カリスマ性を以て勢力拡大。メディアにも多数取り上げられる。

ボクサーとして二階級制覇。(のちに四階級制覇)

 

20歳

教団の一線から退き、再び自然科学研究に没頭する。

研究の結果、STAP細胞的なものの開発に成功、年末にノーベル化学賞を受賞。

その理論を応用し、地球複製理論を編み出すも、危険すぎると悟って封印。

 

21歳

新理論を打ち立て、それをもとにタイムマシンの開発に成功。

しかし危険すぎると悟り、研究室を封印。

ヒマラヤで出逢った女性と結婚し、一児をもうける。

AV監督として作った処映像作品のストーリー性や描写方法が感動を呼び、世界中の映画祭でノミネートされるという異常事態を起こす。

 

22歳

司法試験を志し、予備試験首席合格。

司法修習は特別措置として数日間で終わり、弁護士となる。

複数の重要事件を担当し、裁判で勝利を収める。

15歳の頃の罪(特殊詐欺)で起訴されるも、巧みな自己弁護により無罪判決を勝ち取る。

ボクシングを引退し、ボディービルに転身。主要大会で優勝を収める。

 

23歳

東大理科三類を受験、満点合格する。あまりの優秀さに数週間で医師免許を取得。

数日後に超難関とされる手術をカンで成功させる。

医学部に入学した年に医者になった例は、近代以降では世界でも類を見ない。

二人目の子供が流産になりかけるも、自ら手術を行い母子ともに救う。

でっち上げの罪を着せられて刑務所に収監されるも、翌日に脱獄に成功してのちに無実を証明。

 

24歳

オリンピックに出場し、100m走で人類初の8秒台(8.3)をマークするなど、数々の世界新記録とともに出場種目総ナメ。

WBCでは侍ジャパンメンバーとして召集され、4番エースキャプテンコーチ監督として出場。決勝にて当時銀河系選抜とも言われる強さを誇ったアメリカと対戦、メジャー最上位の投手リレー相手に場外ホームランを連発、9回を投げ抜き一度もボールにバットをかすらせずに完全試合達成、日本を優勝に導く。

 

25歳

宇宙飛行士の試験を突破、月に上陸し発明技術により数年で月の大気生成に成功。

自分がかつて作った教団が知らぬ間に暴走していたため、これを制圧し解体。

 

f:id:neoism:20180712134302j:plain

 

26歳

医療技術の開発により癌の根絶を宣言する。

ノーベル医学賞を受賞。(3度目のノーベル賞)

領土問題で画期的な進言を行って全て解決するとともに、日本やアジアの政治界において影響力を持つようになる。

 

27歳

圧倒的政治的手腕を見込まれ、アメリカ大統領令によりFBI長官、ICPO長官に就任。

マフィア根絶に乗り出し、年内に実現。

50回以上暗殺されかけるが、いずれも無傷で乗り切り、年内に北中米の全マフィアの殲滅を完了。

 

28歳

莫大な報奨金とともにFBIとICPOを退職し、いくつかの映画に出演。

あらゆる刺激を堪能し尽くし、生きるモチベーションを失う。

鬱になりながら20言語を交えて書いた長編小説が、芥川賞や直木賞、ノーベル文学賞を受賞。(4度目のノーベル賞)

 

29歳

自ら開発し秘匿していたタイムマシンを使って戦国時代にタイムスリップ。

当時ノリに乗っていた織田信長を右腕にして、1週間で天下統一、世界侵略を開始。

発明品の駆使により、数ヶ月でアジアと中東を制圧。

 

30歳

ヨーロッパや北中南アメリカをも支配下に置く、大帝国を建設。

世界統一を実現し、公用語を独自言語に設定。

高さ1kmの巨大ピラミッドを建設。

 

31歳

アフリカと南極とオセアニアと各島嶼部を制圧、国家という概念をなくす。

2500年頃にタイムスリップし、地球を支配下に置いていた宇宙人を撲滅する。

 

32歳

結局飽きて現代に戻り(他はパラレルワールド)、遺伝子組み換え技術を向上させて人類を超える生命体の開発に成功。

3大会ぶりにオリンピックに出場し、100m走で6秒台、マラソンで50分台を記録するも、ドーピングを疑われて優勝取り消しとなるが元弁護士としての実力を遺憾なく発揮して処分取り消しに成功。以降、100m走界とマラソン界は完全に人気を失う。

 

33歳

様々な画期的な研究を行い、学会で発表しまくるが、人智を超えたレベルの難度であったため、世界トップレベルの科学者たちにすら理解されない日々が続く。

世界に認められないことから再び精神が荒廃しはじめる。

人類を超越する生命体での実験に勤しんだのち、プログラムを大幅変更して世界を破滅させるよう仕組み、新たな発明を以て鎮圧するという自己完結な遊びを実行するも、コトが発覚して世界中から激しく非難され、さらに引き籠もる。

 

f:id:neoism:20180712134436j:plain

 

34歳

人類のレベルの底上げのため、まず新技術で自らの脳を手術し、インターネット上に意識を移し、アセンションを意図的に起こしまくる。人類は凄まじい進化を遂げる。

 

35歳

実体を求めて再び世界に戻る。

10代で開発した死者を蘇らせる技術を一般公開する。

世論の圧倒的に後押しにより、アメリカ合衆国大統領に選挙を経ずに電撃就任。

民主主義に対する冒涜だと各国から激しい非難を浴びたほか、国連総長と日本の文部科学大臣を併任したことでも批判される。

 

36歳

世界をかき乱しすぎたことを反省して自殺するも、オンラインに残っていた意識がオートで自分自身を復活させる。

高野山で出家するも飽きて3日で還俗し、翌日にはクリスチャンになり、その翌週には権力と話術を駆使してローマ教皇の座に着任。同時にダライラマと海老蔵を襲名。

 

37歳

自らの開発技術を駆使して宇宙旅行に出かける。

様々な宇宙人と交流を基礎とし、光の速度を超える装置を開発。

無酸素素潜り500mを余裕で達成。

 

38歳

宇宙から帰還し、不老不死の薬や若返りの薬を開発。

ロックスターとしてデビュー、再びグラミー賞を受賞する。

この頃、ヘロイン中毒になるも、自力で回復。

出場した紅白歌合戦が世界同時生中継され、世界平均視聴率が80%を超える。

 

39歳

世界に向けて出版した自伝が数ヶ月で聖書超えの売上数を記録。

紙製造のため大量の木々が伐採され社会問題になるも、独自技術により解決。

ネットで叩かれまくって精神的ダメージを受ける。

ホルモンを自在に操ることを可能にするも、やりすぎて病に倒れる。

病に蝕まれた状態でオリンピック予選に出場し、10種目での出場が決まり、優勝間違いなしと評価される。他の選手には圧倒的力量差にやる気をなくして引退する者も。

アラスカの荒野にて全てを悟り、アポトーシスを開始、自然消滅しかけているところを妻と子に発見され、病院に運ばれるも、間に合わず死亡。

 

 

最後の言葉は「10グラムって何グラム?」(クメール語)であったと伝えられる。

 

 

 

 

 

▼関連記事

 

手持ち無沙汰なときってありますよね?

そんなときに実践したいオススメの遊び4選。

neoism.hatenablog.com

 

 

マンネリ化した誕生日サプライズ界隈に一石を投じる記事。

neoism.hatenablog.com

 

記事が役に立ったら、下のボタンを一瞬ポチッとお願いします!

当ブログのランキングが上昇して嬉しくなります。