南米留学放浪放言記

南米コロンビアのボゴタに留学する大学生が色々勝手にホザくブログ。

コロンビアの学生ビザの取得方法

 

こんにちは、筑波大から南米コロンビアに留学中のNEOです。

プロフィールはコチラ

 

f:id:neoism:20180911143931j:plain

 

さて、コロンビアに渡航する場合、90日以内の滞在であればビザは必要ない。

しかし、私は90日を超える留学というカタチであったため、渡航前に学生ビザを取得した。

 

日本語でのコロンビア学生ビザ情報がオンライン上にほとんどなく不充分であるため、その取得方法について軽く説明する。

 

ビザのルールはよく変わる。実際、私が申請した直後にも変更があった。

 

しかし、流れ自体はそう変わらないはずだ。

 

 

 

 

手順

 

1. コロンビア大使館の領事部に電話する

電話番号は03-3440-6451。

日本語でもスペイン語でも対応している。

 

2. 事情を説明し、ビザ申請に必要な書類等の説明を受ける

入学許可証、学校の存在証明書、ビザ用の写真など。

 

3. 送信された申請書類の項目を満たす

伝えたメールアドレスに送られるメールの添付ファイルをコピーし、項目を埋めてからスキャンした。

 

4. ウェブで必要書類を提出する

申請書類のほか、入学許可証なども含め、説明された通りに書類をウェブで提出。

 

5. パスポートを送り、料金を支払う

パスポートを、復路分の切手とともに大使館に書き留めで送る。

ビザ(紙)が中に貼られて返ってきた。

料金はATMで振り込んだ。

 

 

2017年12月上旬時点まで有効だった学生ビザ取得関連情報の一部。

大使館よりいただいたもの。参考までに。

f:id:neoism:20180911141751p:plain

 

私の場合、出国1ヶ月ちょっと前に初めて大使館にコンタクトを取り、充分に間に合った。

しかし、早め早めにやっておくに越したことはない。

 

大使館に赴く必要があるという情報もあったが、結局必要なかった。

他の種類のビザに関しても同じである可能性が高い。

 

 

以上、コロンビア学生ビザ取得の流れでした。

 

 

▼関連記事

 

このページを見ているということは、コロンビア留学に関わる人でしょう。

私の場合、こういう理由でコロンビアに留学することにしました。

neoism.hatenablog.com

 

中南米に長期滞在する日本人の中には早く帰国したいという人も何人もいた。

中南米留学に適性のある人とは?

neoism.hatenablog.com

 

コロンビア人とはどんな人たちなのか? 実際に生活する立場から。主観です。

neoism.hatenablog.com

 

その他、治安や物価などのコロンビア情報はコロンビア事情 カテゴリーなどに書いていますので是非。

 

 

記事がタメになったら、下のボタンを押していただけると幸いです。

当ブログのランキングが上昇して喜びます。

 

 

 

 

 

クリックしていただけると励みになります(^^)

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(その他)へ
にほんブログ村

 

★Twitter、お気軽にフォローどうぞ!